bookstamoriの日々

書籍の話題やジャズのこと、加えてホットで旬な話題のキーワードをピックアップ。思うところを綴ります

衆議院の解散の検討に入ったとのニュース有り

今朝のNHKニュースで報道のあった「衆議院解散」の情報。

toyokeizai.net

最近の世論調査での内閣支持率の回復が背景にあるようだが、8月上旬以降「加計学園問題」や「森友学園国有地払い下げ」についてのダークな部分はそのまま。
北朝鮮問題の対応に忙殺を決め込み、これらの問題への「詳しく丁寧な説明」なんぞ、一切無し。
この首相、国民の多くが感じているように全く「人柄が信じられない」と言う風評を裏切ることなく、突っ走ているかのように見受けられます。

 

bernies-tune.hatenablog.com

 こんな人が国家元首におさまっているということ自体、「日本の不幸」であろうと思わざるを得ません。

解散の大義をどのように説明するのだろう?

blogos.com

具体的な解散日程が決まったわけではないようだが、外交問題もさることながら、内政のご自身の失態に関して明快な態度で臨まれることを願うものです。

Googleアプリのフィードへのカード表示

本日のタイトル、「フィードへのカード表示に関して」です。

スマホは「iPhone」使用中。電車に乗っているときなど、結構、興味のある記事を読んだりしています。で、検索にはGoogle アプリを使用しています。

ある時、このGoogle アプリにいつも自分自身の興味のありそうな最新記事ばかりが表示されることに気がつきました。

それまでは、特にPC版のGoogleのトップページはロゴマークと検索窓で、あとは何も無しと思い込んでいました。で、Google アプリになぜこのような表示がなされるかを調べました。

フィードへのカード表示について

support.google.com

Google アプリのフィードに表示されたカードを見れば、検索する前に便利な情報を入手できます。フィードには、時間や現在地などに基づいて、関連性の高いカードが表示されます。

 なるほど、「フィードへのカード表示」と言うことで、ユーザーに特に関心のありそうな記事を表示させていたということでしたか・・・と、妙に納得の次第。
じゃ、PC版で同じような機能があるかと言えば、それは無さそうでした。

 

 表示されるカードの内容に関して

news.mynavi.jp

ユーザーが調べたいことを検索するWeb検索に対して、Google NowはGoogleがユーザーを理解してユーザーが求めている情報を提供するもう1つのGoogle検索といえる。

 
う~む。確かに・・・
私の場合の「フィード」は下記の如しだ。

*ひいきの球団の試合日程や経過・結果が表示される
*スキャンダルネタ、特に「文春オンライン」の記事が出てくる
*好きな「ジャズ関連」の情報が判る
*安倍政権のちょうちん持ち新聞の記事、現政権批判の新聞記事や週刊誌の記事

などの内容がカード表示されると言う具合・・・

新しいFeedでは、ユーザーがGoogleのサービスやデバイスを利用するインタラクションだけではなく、その場その時のトレンドなどもプロアクティブな情報提供に加味する。また、ユーザーの関心の度合いにも対応する。例えば、写真とフィットネスに興味があるけど、写真は大好き、フィットネスは健康維持ために運動する程度というような違いが、フィードにストリーミングされるニュースや情報のバランスに反映される。

 

当面、新しいニュースフィードはAndroidiOS(プラス、Pixel Launcher)のアプリ内で有効だが、近々モバイル・アプリおよびデスクトップにおいて、Googleのホームページに新しいニュースフィードが表示されることになる。

 

この機能、「個人別にAIでカスタマイズしたニュースをフィードする」と形容できるのだろうが、収集した個人の嗜好ををどのように分析・活用していくのだろうか?