読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

bookstamoriの日々

書籍の話題やジャズのこと、加えてホットで旬な話題のキーワードをピックアップ。思うところを綴ります

「佐村河内氏」のドキュメンタリーが6月に公開。題名は「FAKE」でまた話題になるか?

2014年、ゴーストライター騒動で大変な話題となった佐村河内氏の騒動後の姿を追ったドキュメンタリーと言うことだ。 劇中では以前のトレードマークだったサングラスをつけ、長髪も復活。あごひげもたくわえている。インタビューなどは以前と同様に手話通訳を…

ホワイトデーのプレゼント、選び方と贈りかたで決まるかぁ? 男の評価・・・

誰が言い出した・・・?3/14のホワイトデー 昭和30年代の後半頃から若い世代に定着し始めたのは「2/14のバレンタインデー」。女性から男性にチョコレートをプレゼントする日として、「モロゾフ」だとか「メリー」と言った百貨店をチャネルとしていたメーカー…

軽井沢スキーバス事故、企画会社(株)キースツアー、社長の厚顔-その2-

軽井沢スキーバス転落事故 明らかになる運行会社のずさんな管理態勢 大惨事となってしまった軽井沢バス事故。スキツアーの企画会社、長距離バスの運行会社の関与の具体的な概要が明らかになるにつれて、関係業界の一部に定められた法令を全く守ることなくツ…

軽井沢でのスキーバス転落、(株)キースツアー、「15日予定のスキーツアーは実施する」と言う社長の厚顔・・・

年明け早々、大変なバス事故が起きてしまった。早朝からテレビ局各社は、バス事故の話題で持ちきりだ。これから事故原因に関わる詳細な調査がなされ事故の詳細が明らかになっていくだろう。 注目した社長のコメント news.tv-asahi.co.jp 社員の勤務体系につ…

浮世絵の春画も掲載の仕方で「わいせつの可能性」と警視庁が指摘

性や愛をテーマに描かれた江戸時代の「春画」と女性のヌード写真を同じ号に掲載した週刊誌4誌に対し、警視庁が、わいせつな画像の掲載を禁じた法律に触れる可能性があるとして、編集長らを呼んで指導 春画掲載の週刊誌4誌に警視庁が指導 NHKニュース 四誌…

上野千鶴子の『絶歌』書評を読み、FC2ブロマガ、アカウント凍結の騒ぎを聞いて「少年A」のHPへアクセスしてみた

上野千鶴子のブログに、熊本新聞に掲載にしていた『絶歌』の書評が転載されているのを見つけた。 http://wan.or.jp/ueno/?cat=1 『絶歌』(元少年A著)については、発売直後から大変な話題を呼んだ。私も、遺族感情を考慮することなく、著作を出版すること自…

アマゾンのレビュー欄の功罪?

ネット通販業界では、今や押しも押されぬ圧倒的No.1の存在を誇示するかのAmazonだが、単にモノを提供するだけでなくレビュー欄の存在も無視できない。基本的には、書籍購入者が「良かった点」、「感想欄として」、「悪かった点」等々を書き込めるようにし、…