読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

bookstamoriの日々

書籍の話題やジャズのこと、加えてホットで旬な話題のキーワードをピックアップ。思うところを綴ります

閣僚の中の安倍ガールズの人たちに見る、有望人材はいるのか?

政治・経済

安倍晋三政権でも多くの女性新人議員が活躍しており、特に安倍首相と近い女性議員は「安倍ガールズ」と呼ばれているそうだ。

野党に何かとターゲットにされる丸川環境大臣

安倍総理のお気に入りもしくは「特別扱い」と言う点では、稲田政調会長と肩を並べる(らしい)存在。テレ朝時代に自民党から立候補したのは、現総理の尽力が大きかったと言う経緯からすると当然なのでしょうか?
ただ、「環境の日」を知らなかったとか、福島の年間被ばく線量の発言騒動を招いたりと、話題には事欠きません。

時の環境大臣が決めた」と発言したとされる問題で、12日の閣議後記者会見で、根拠がないというのは間違った言い方だった。誤解を招いたとしたら、心からおわび申しと陳謝


丸川大臣、陳謝も発言撤回せず~年1ミリシーベルト「根拠なし」発言

今後もいろいろと話題を提供することになるキャラクターの可能性高いのでは?

高市総務大臣も安倍さんに近い

「マイナンバー制度」や近頃話題の「放送法」に関係深い省庁の大臣さん。独特のもっちゃりしたしゃべり口調は顔を見なくとも「高市大臣」のしゃべりと判ってしまうほど特徴的。

diamond.jp

 

確かに重用されていますが、それは当選回数が7回もあるベテランで安倍ガールズでも最古参だからでしょう。言葉は悪いかもしれませんが、『お局』的な存 在。安倍さんにとっては、高市さんの立場も慮って、稲田さんを起用する場合は、同時に高市さんも起用するかたちにしているんでしょう

思想信条も最も安倍総理に近い稲田政調会長

第一期の安倍政権時代、体調不良から総理退陣し政治家として一時引退同然になった時であっても稲田氏は安倍事務所に通い続けたと言う数少ないうちの一人とのことだ。男性議員で言えば、内閣官房副長官の萩生田光一さんや下村博文前文科相といった人たちだ。


稲田朋美ブチギレ「何言ってるんですか!法務大臣!」不法占拠と言わない平岡秀夫方相に詰め寄る稲田朋美

う~む、口調は中々の迫力。今は閣僚ではないから国会答弁など聞くことは余り無い。ただ、前述の記事(安倍ガールズで総理に近いの.....)のなかでは、総理にもっとも近いと評されてもいる。

安倍総理の任期は2018年9月。「一寸先はヤミ・・・」と言われる政治の世界であるが稲田氏が、次期の総裁候補として頭ひとつ抜きん出ているのは否めないのかもしれない。